FC2ブログ

なんでも箱

日々目に付いた、身の回りの変わったもの、気になった事、可愛いもの、何でも放り込むなんでも箱。 花・石・木などの画像によせた想いなど、取り留めの無いつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メナモミとコメナモミ

 よく似ているので同じ物かと思っていました。
ネバネバの花の部分を投げ合って、服に貼り付けて遊んだものです。

{0F435E59E1F94374B2032C9E}.jpgメナモミ{D97D6EEDF04A40F6A7C82CF3}.jpgコメナモミ

上帝釈  9月20日 撮影。



○ コメナモミ(キク科メナモミ属)

1年草。
北海道~九州の山野の荒れたところや山道のそばに生える。茎は高さ50~100cmで、メナモミに比べて毛が少なくほっそりしている。茎は茶褐色のものが多く、葉は対生する。頭花は黄色の中央の筒状花とまわりの3.5mmほどの舌状花からなる。総苞片は5個で、腺毛があって粘液を出し、衣服などによく粘り着く。
花期:9~10月
学名:Siegesbeckia pubescens
スポンサーサイト
  1. 2006/09/21(木) 10:19:32|
  2. 山野草の里
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テリハアザミ | ホーム | 神石高原町の花 3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://keiko53.blog5.fc2.com/tb.php/320-1b0bc936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

けいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。