FC2ブログ

なんでも箱

日々目に付いた、身の回りの変わったもの、気になった事、可愛いもの、何でも放り込むなんでも箱。 花・石・木などの画像によせた想いなど、取り留めの無いつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キッコウハグマ

 この植物はなんでしょう。
この状態の時にしか目にした事が無くて、どんな花が咲くものか是非見たいと思っていました。
 今日、葉の画像を眺めていて、突然キッコウハグマという名前が浮かんだのです。この葉はまさに亀甲。
確認すると、このままの画像が載っていました。
ズ~ッと気になっていたことが解決してほっとしました。
後は花を確認する事ですが、ひょっとするともう終わっているのでは、と今度はそれが気がかりです。

 
{EBDE0CD8F7D24AE7895CA525}.jpgキッコウハグマ{5E6DDC5F2F2D405988F40CE7}.jpg

  10月10日 撮影。



○ キッコウハグマ(キク科モミジハグマ属)

多年草。
本州~九州の山地のやや乾いた木かげなどに生える。茎の高さは10~30cm。葉は茎の下部に5~11個集まってつき、長い柄があり、心形で5角形または5深裂する。葉の形は変化が多く、亀の甲羅のような形のものや、ハート形、卵形など色々ある。頭花は3個の小花からなり、先は5つに深裂する。花冠は白色。閉鎖花を結ぶことが多い。
花期:9~10月
学名:Ainsliaea apiculata SCH.-BIP.

スポンサーサイト
  1. 2006/10/11(水) 19:16:25|
  2. 野の花 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ワレモコウ | ホーム | キクバヤマボクチ・センボンヤリ他>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://keiko53.blog5.fc2.com/tb.php/310-fe6755a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

けいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。