FC2ブログ

なんでも箱

日々目に付いた、身の回りの変わったもの、気になった事、可愛いもの、何でも放り込むなんでも箱。 花・石・木などの画像によせた想いなど、取り留めの無いつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帝釈峡の花

 帝釈峡のトウヒレンはオオダイトウヒレンだということで、「セイタカトウヒレンと同じく茎に翼があるのが大きな特徴だが、総苞片が短く反り返るので区別できる。」と書いてあったけれど、セイタカトウヒレンを見たことが無いので比べようも無く....。
 棘も無く、やさしい風情の花です。

{7B1A660450D64D2D8B9148ED}.jpgオオダイトウヒレン{2C2AD0704BBF4F1D858A2407}.jpg{3D1FBC0672F0411B8DE5169D}.jpgオオダイトウヒレン{0B6898F2202D484789AD05F1}.jpg{AA8CA5BF4CAC47A7BD8BB9A9}.jpgオオダイトウヒレンの葉



今年は何処に行っても、ツリバナの実をあまり見ることができない。

{C86C85AA0E8C4843A4AAF90E}.jpgツリバナ{F094BA6C7568423E814100CC}.jpg{6A28EE93EB2F475D9B6CE1F9}.jpgウスゲタマブキ{C50211E213BC4DF58D3EDA35}.jpg{3CCB2965B39548AA97B35523}.jpgキクバヤマボクチ



 タンナトリカブトもシュウメイギクもまだ蕾。
咲いていたシュウメイギクは後姿しか見ることが出来ず。

{60FED7FDDD4F48E289D69086}.jpgタンナトリカブト{DE3A45AC06D8404BB12E921B}.jpgオオバショウマ{FBED12D6BF6C4CEE94E09ECE}.jpgシュウメイギク{EDA56AFDBEBB43F998CA0FB9}.jpg


帝釈峡で。  9月30日 撮影。



スポンサーサイト
  1. 2006/10/02(月) 08:46:56|
  2. 野の花 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蔵王山の花 | ホーム | ミゾソバ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://keiko53.blog5.fc2.com/tb.php/302-841cebe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

けいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。